• オススメユーグレナ紹介
  • 500円で試せる話題のユーグレナ
  • ヤセ菌(ビフィズス菌&バクテロイデス菌)で正しく痩せる!ユーグレナも効果ありそうです!

    トップページ運営者
    お気に入りに追加
      

    ヤセ菌(ビフィズス菌&バクテロイデス菌)で正しく痩せる!ユーグレナも効果ありそうです!

    昨日、たまたまNHKの番組で見かけたのですが・・・

     

    食べても太りにくい方の腸の中には、

     

    とある『菌』が多く繁殖しているのをご存知でしょうか?

     

    1

     

     

    その菌は皆が知ってるあの『菌』と聞いたこともないような名前の菌です。

     

    ・ビフィズス菌

     

    ・バクテロイデス菌

     

    この2つが多いと太りにくいんだとか・・・

     

    太りにくい原理を説明すると、

     

    脂肪は細胞がどんどん脂肪分を取り込んでいくため、

     

    細胞が太り、体全体が太っていきます。

     

    この菌は『短鎖脂肪酸』生成に役立つそうで、

     

    短鎖脂肪酸は細胞に脂肪が吸収される前に、

     

    バリアのような感じで細胞に脂肪が取り込まれるのをブロックしてくれる働きがあります。

     

    この菌が腸内におおければ、

     

    脂肪を吸収しにくい状態を作ることができます。

     

    じゃあ!この菌を増やせばいいんだ!食べよう!

     

    と考える方も多いと思いますが・・・

     

    実は、食事から得てもあまり効果がなく・・・

     

    腸内で自然に増やすことが大切なポイントになります。

     

    体内で菌を飼育するということです。

     

    飼育するにはエサが必要です。

     

    そこでエサをちゃんと与えて、

     

    育ちやすい環境を作ることが改善のポイントです。

     

    48

     

    腸内にヤセ菌を増やすためにエサは?

     

    ・オートミール(エン麦)

     

    ・ラッキョウ

     

    この2つが良いそうです。

     

    朝食にグラノーラのようなものでエン麦を食べて、

     

    お昼や晩に付け合せとしてラッキョウを食べると、

     

    効果が出てくるかもしれません。

     

    大切な点は『継続』して『腸内』に『菌』を増やしていくことです。

     

    毎日の食事で少しずつ腸内を健康にしてあげることが大切なわけです。

     

    更に効果を高める為には・・・?

     

    更に菌を増やすために効果がある方法は、

     

    発酵食品や食物繊維を食べることです。

     

    食物繊維は水溶性のものが良く、

     

    海藻類(のり、ひじき、などなど)がとても良いそうです

     

    mokuhyou_tassei_woman

     

    私が実践している最強の腸活の食事とは?

     

    ここで、私が実践していることを簡単に紹介させて頂くと・・・

     

    朝は必ず、

     

    『ヨーグルト』+『グラノーラ』+『緑汁』or『ミドリムシナチュラルリッチ』

     

    ※緑汁とナチュラルリッチはそれぞれ今だけ500円なので、

     

    是非お試しをお勧めします!TOPページの一覧からご覧ください。

     

    この組み合わせなわけです。

     

    これは最強のヤセ菌を育てる食事と言えるんじゃないでしょうか?

     

    ミドリムシには『パラミロン』とよばれる『食物繊維』のようなものが入っています。

     

    これは体内の油を吸着して体外に出してくれる働きがあります。

     

    さらにミドリムシは『ワカメやコンブ』の様な藻の仲間です。

     

    それをヨーグルトとエン麦のような穀物と一緒にとることは、

     

    まさに腸内の最近達に良質な餌を与えている!

     

    という自信があります。

     

    その証拠に私はこの10年間、体重がまったく変わっていません。

     

    さらに、1日に2回は便をします。

     

    この食生活はずーっとしているので、

     

    腸内環境が比較的良いのではないかと推測できます。

     

    私の家系は癌もちです。

     

    私の家系は大腸がんで死んだ人が結構出ています。

     

    ※大酒飲みや塩辛いものが好きなせいかもしれません。

     

    つまり、遺伝的に腸に癌が出来やすいと推測できます。

     

    少しでも癌にならないようにするには、

     

    腸内をなるべく良い状態(善玉菌)が多い状態を作ることも、

     

    長い目で見て大切なことだと思っています。

     

    なので、栄養バランスと腸内を考えると、

     

    グラノーラ+ミドリムシ+ヨーグルト+水はバランスが良いと勝手に思い込んでいます 笑

     

    追加でお話すると・・・

     

    腸の筋肉をトレーニングすることが大切だそうです。

     

    腸はうねうね動いて吸収や消化を行います。

     

    このうねうね動くのが筋トレになるそうです。

     

    どうやってうねうねさせるかというと、

     

    『消化に悪い物』を食べるとうねうねするそうです。

     

    『消化に悪い物とは昔の縄文人が食べていた食事』

     

    今でいうと、海藻や山芋など食物繊維がやはりポイントになりそうです。

     

    体調が悪い時はやめた方がいいかもしれませんが、

     

    普段の食事では消化が悪い物を食べることも大切なわけですね(^^)

     

    最後に

     

    腸内が綺麗だと本当に良いことが沢山あるそうです。

     

    ・美肌効果

     

    ・太りにくいカラダつくり

     

    ・快眠(トリプトファンなど・・・)

     

    健康と切り離せない大切な相棒です。

     

    その中には多くの菌が住んでおり、

     

    その菌達とうまく共存することがとっても大切です。

     

    食事などに少し気を使うだけでも、

     

    全然変わってくるそうなので、

     

    今後少しでも意識して変えて行きたいですね^_^